*All archives* |  *Admin*

2018/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれから6年…

みなさんこんにちは。

最後に更新してから6年と数ヶ月。。

学生時代に更新していたこのブログを最近思い出し、再開してみようかと思いました。

社会人となり二度の引っ越しとなり、水槽も何度か手放しましたが、ほそぼそく続けております。

現在は寒い地方で海水魚水槽と、金魚の水槽を小型ながらやっていますのでそちらをあげていきたいと思います。

最近は仕事が忙しいため、更新頻度は高くないですが気軽にお立ち寄りください。

ちなみに現在やっている海水魚水槽はこちらです。

水槽はテトラのRG-30(32×22×30cm)という小型のガラス水槽です。水量がこのままだと少なく、管理が大変なのでゴミ箱を改造し自作フィルターとして利用しているため約2倍程度の水量となります。

生体は、

デバスズメダイ 2匹

シリキルリスズメダイ 1匹

カクレクマノミ 2匹

シライトイソギンチャク 1匹

ケヤリムシ(ハードチューブ) 1匹(小さいのは多数)

イソスジエビ 多数

サンゴヤドカリ 1匹

ヤドカリ 3匹

タカラガイ 2匹

貝     3匹(名前不明)

マメスナギンチャク 複数

あとは良くわからない生き物がライブロックに張り付いてるため不明です(-_-;)

この小型では過密だと思いますが、その辺はゴミ箱濾過槽の、濾材と水量と、自作のプロテインスキマーでなんとか乗り切っております。

今まで淡水しかしたことがありませんでしが、海水は淡水より難しいですね。PHと水温のほかに比重などもみなくてはいけないので、日々の管理が必要だと思いました。

初めて海水水槽を立ち上げて1年になりますが、なんとか安定してきました。

小型水槽は水分の蒸発での比重変化が激しく、これまでに☆にしてしまったイソギンチャクはその変化と光量不足が原因みたいです。

現在は自動給水器をつくり、蒸発分を自動で補充しています。また光量は、前までled白24wのスポットでしたが、現在は青のLED21wを追加することで安定しております。

現在も手探りで水槽維持しておりますので、☆にしないように頑張りたいと思います。

では金魚についてはまた後日更新します。

それではみなさんまたよろしくお願いします。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

† カウンター†
プロフィール

ANUBIS

Author:ANUBIS
職業 : 社会人
性別 : ♂
年代 : 20代後半
趣味 : アクア関連、観葉植物、自転車、車、DIY、機械いじり、アウトドア・・・社会人になってからはよく車をいじるようになりました(^^)

好きなもの : ネコ(生き物全般)、ローチ系のお魚、爬虫類・両生類、肌触りの良いもの、カツカレー、ジンギスカン、魚介類、辛いもの全般・・・最近はスパイスカレーに凝ってまして、よく作っています!

嫌いなもの : 虫、ブロッコリー(野菜は苦手)。

性格 : マイペース、意外に頑固、怠け者?、基本的にマイペースで普段まったり過ごしています(^^)


社会人になってますます落ち着きましたが、家ではモノ作り大好きで、いろいろと多趣味です。自分で作ることが楽しいですね。
こんな感じですがよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
リアルタイム♪
現在の閲覧者数:
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
amazon
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。